2021年05月03日
 7 分

あなたに最適なロレックスは?

René Herold
Rolex

あなたに最適なロレックスは?

深海へのダイビング、F1レース、北極点への旅、ハイソサエティな夜のひと時。ロレックスにはあらゆるシーンに合わせて、さまざまな異なる機能を備えた時計が揃っている。しかし実際のところ、サブマリーナ、デイトナ、エクスプローラー、デイトジャストといった定番モデルにはどんな特徴があるのだろう。本当にあなたに最適なモデルはどれか、Chrono24が提案する。 

 

スポーティーで人気の高いサブマリーナ

時計愛好家なら誰でも、ダイバーズウォッチを一本は持っているだろう。ロレックスにはサブマリーナ、シードゥエラー、シードゥエラー ディープシーなど、このジャンルで最も人気のある代表的なモデルが揃っている。堅牢で視認性が高く、スポーティーなデザインの時計を探しているなら、まさにぴったりのアイテムだ。 

サブマリーナを選べば、60年以上の歴史を持つ真の定番を手に入れることになる。また、このシリーズはバリエーションが最も豊富だ。少し控えめな方が好みなら、サブマリーナ ノンデイトがお勧めだ。ロレックスは、このモデルでは日付表示を省き、調和のとれた、エレガントと言ってもいい印象を与えている。一方、ステンレスとゴールドのコンビモデルは80年代を感じさせる。鮮やかな色の時計が好きな人には、グリーンの「ハルク」やブルーの「スマーフ」はたまらない存在だろう。 

Rolex Submariner 'Hulk', Image: Bert Buijsrogge

サブマリーナをこれほどの人気者にしたデザイン要素の多くは、シードゥエラーやディープシーにも採用されている。どちらも元々はプロが水中で使用するために開発されたものだ。そのため、シードゥエラーは1200m (120気圧) まで、ディープシーに至っては3900m (390気圧) までの防水性を持つ。また、両モデルとも飽和潜水に欠かせないヘリウムエスケープバルブを装備している。大洋の深淵に挑むつもりがなくても、どちらのモデルもオフィスで着ける日常用のダイバーズウォッチ、いわゆる「デスク ダイバー」としても優秀だ。特にディープシーDブルーは直径44mm、厚さ17mm、ブルーブラックの文字盤で腕元での存在感が強く、人目を引く。ふと話題が尽きた時に、新しい会話のきっかけになるだろう。 

スピード狂のためのデイトナ

コスモグラフ デイトナも負けず劣らず話題を提供してくれる。このカルト的な人気のクロノグラフは、まさにモータースポーツを象徴する時計であり、血管にガソリンが流れているような車好きの時計愛好家にとっては理想的な一本だ。ジュネーブに本社を置く高級時計マニュファクチュール、ロレックスにおいて、デイトナがサブマリーナと並んで最も人気のあるスポーツウォッチとなっているのには理由がある。このモデルの主な特徴はベゼルにあしらわれたタキメーター目盛りと、スモールセコンド、ミニッツカウンター、アワーカウンターの3つのインダイアルだ。モデルのバリエーションが豊富で、古き良き日の魅力をたたえるヴィンテージ時計から、プラチナ、ゴールド、バイカラーのモデル、さらには虹色のジュエリーでベゼルの全面を装飾したデイトナ レインボーのような贅沢なモデルまである。 

The Zenith El Primero, Omega Speedmaster, and Tudor Black Bay Chrono: Are any of these legitimate Daytona alternatives?

ロレックスはヨット競技の愛好家向けに、レガッタ用に開発されたクロノグラフを用意している。ヨットマスター IIのことだ。この時計ではクロノグラフを、プログラム可能なカウントダウン機能を装備するよう改造している。カウントダウンは最大10分までプログラム可能で、中央に追加されたもう一本の針がカウントダウン時間を表示する。この機能は、スキッパーがレースのスタート時間を正確に計測するのに役立つ。44mm径でありながらも、マリンテイストを感じさせる時計だ。それは主に、白い文字盤に赤と青がハイライトカラーになっていることと、青いベゼルによるものだ。ラインナップにはステンレス、コンビ、ゴールドのモデルがある。 

世界を旅する人には理想的なロレックスのGMT時計

あなたが世界を飛び回り、旅行や出張が多かったり、他のタイムゾーンで暮らす人と接することが多いタイプならば、GMT機能搭載のロレックスをチェックすることをお勧めする。定番はGMTマスターだ。かつてアメリカの航空会社パンナム (パン・アメリカン航空) のパイロットのために開発され、現在は、絶対的にカルトな存在として知られている。24時間針と、両方向に回転する24時間目盛り入りベゼルにより、最大で3つのタイムゾーンを同時に表示できる。ベゼルが青と赤のバージョン、通称「ペプシ」が特に人気が高いが、青と黒の「バットマン」や黒と赤の「コーク」も大人気だ。 

Rolex-GMT-Master-II-Pepsi-126710BLRO

エクスプローラー IIは、第2タイムゾーンを備えたロレックスのもうひとつの定番だ。この時計の特徴はオレンジ色の大きなGMT針と、サテン仕上げのステンレス製24時間ベゼルだ。GMTマスターとは異なり、エクスプローラー IIのベゼルは回転しない。そのため、この時計が表示するのはメインの時刻と第2タイムゾーンの2つだけだ。そもそもロレックスは、地下や白夜・極夜で昼夜の区別がつかなくなる洞窟学者や極地探検家のために開発された時計だ。24時間表示を追加したのは、この問題を解決するためだったのだ。 

Rolex Explorer II ref. 16570

GMTマスターとエクスプローラー IIはスポーティな時計だ。どちらのモデルもスーツやネクタイとの相性は良いが、特別にフォーマルな場面では、別のモデルの方がふさわしいだろう。例えば、ロレックス スカイドゥエラーだ。この時計は、おそらく最も有名なドレスウォッチであるデイトジャストから、バータイプの針や文字盤のデザイン、そして最も重要なフルーテッドベゼルを引き継いでいる。また、年次カレンダーや独自のGMT表示などの技術による改良も施されている。後者はオフセンターディスクとして文字盤の下半分を占め、モダンな印象を与えている。スカイドゥエラーにことさらエレガントな雰囲気を与えているのは、中央にポリッシュ仕上げのリンクを配した3列のオイスターブレスレットだ。しかし、ブラックエラストマー製のオイスターフレックスブレスレットを合わせても、ジーンズやポロシャツとの相性は抜群だ。もしこれらのロレックス用語が耳慣れないようなら、『Chrono24 ロレックスのABC』を読んでみて欲しい。このシリーズでは、知っておくべきすべてのことを紹介している。 

気品に溢れてスタイリッシュなロレックスのドレスウォッチ

ドレスウォッチといえば、ロレックスには前述のデイトジャストと、その姉妹モデルのデイデイトという2つの絶対的な定番モデルがある。この両モデルならどんなシーンにも合わせられる。フォーマルなシーンではエレガント、そしてカジュアルな装いに似合うスポーティーな雰囲気も兼ね備えている。何十年もの間、富裕層や権力者たちのファーストチョイスとなってきたのには、それなりの理由があるのだ。 

しかし、格別にエレガントな時計を探しているなら、現行のチェリーニ コレクションを一度じっくり見てみることをお勧めする。この時計の特徴は2つのパーツで構成されたダブルベゼルだ。下半分は繊細なフレーテッド装飾、上半分はドームでポリッシュ仕上げが施されており、独特の表情を持つ。チェリーニのもう一つの特徴は文字盤だ。ギョーシェ彫りが施された、非常に落ち着いたデザインだ。アワーマーカーはアプライドのバーインデックスで、細めのアルファ針は極めて繊細な作りになっている。このコレクションには定番の3針モデルに加えて、オフセンターのデイト表示、第2タイムゾーン、ムーンフェイズなどの複雑機構を搭載したモデルもある。高品質のレザーストラップが、手首にしっかりフィットする。 

Rolex Cellini 50509

ユニークな形の時計が好みなら、チェリーニのヴィンテージモデルをチョイスするのも面白いだろう。特に1970年代から80年代にかけて、ロレックスはスクエア型、オーバル型、クッション型のケースの時計をシリーズで販売していた。特に珍しいのは、SF映画から飛び出してきたようなチェリーニ キング ミダスだ。 

どのチェリーニを選んでもいい。どれを選んでも、高貴なドレスウォッチだけでなく、なかなか誰も持っていないロレックスを手に入れたことになるのだから。 

もっと読む

ロレックスを購入するということ: 理性的な決断、それとも感情的な決断?

今週の編集者のおすすめ: オメガ、ロレックス、チューダー

生産終了モデルの価格推移: パテック フィリップ ノーチラス 5711


記者紹介

René Herold

こんにちは、レネー・へロルドです。Chrono24には求人情報を見て応募しました。正直言うと、時計というテーマは当時私にとってそれほど大きな意味合いを持っ …

記者紹介

最新記事

12_PTR_Al Capone_2-1
2021年10月19日
ライフスタイル
 4 分

アル・カポネ: マフィアのボス、慈善家、時計愛好家

Sebastian Swart
CAM-1772-JP-Header-Media-Magazin-2-1
2021年10月18日
 1 分

9月のメディア露出

Chrono24
Richard Mille is overrated -2-1
2021年10月15日
時計アドバイザー
 7 分

ホットテイク: リシャール・ミルの時計は過大評価されている

Thomas Hendricks