2022年08月11日
 6 分

オメガ スピードマスターを購入する前に知っておくべき6つのこと

Thomas Hendricks
Omega-Speedmaster-6-Things-Magazin-2-1
高級時計に関するレビュー、チュートリアル、トーク、インタビューをもっと見たい場合は、Chrono24のYouTubeチャンネルをご覧ください。

オメガ スピードマスターは常に時計愛好家のお気に入りであり、ムーンスウォッチの発売をめぐる騒動に加え、オークションでの記録的な落札価格によってさらに注目が高まっている。  

この時計は、多くの愛好家にとって “良い” 機械式時計である一方で、一部の人にとっては唯一人生で所有する時計でもある。ということで、オメガ スピードマスターの購入を考えている場合に心に留めておきたい6つのポイントについて紹介したい。最後の方には少し議論を呼ぶものもある。  

1. オメガ スピードマスターのサイズ

まずは、サイズについて話していきたい。もしあなたがたくさんの時計に実際に触れてみる機会があったなら、記載されている数字が常に腕に着けたときの着用感と必ずしも一致しないことをご存知だろう。また、時計のサイズ感についてネットで記事を読むと、オメガ スピードマスターは少々あてにならないタイムピースであることがしばしば記載されているのを目にするだろう。  

正式には、オメガ スピードマスターのサイズは、直径42mm、ラグ幅47mm、厚さ13mmとなっている。これは大きめに聞こえるが、最終製品はよりコンパクトに感じられる。これにはいくつかの理由がある。まず第一に、42mmの直径はリューズガードを含んだ数字だが、ベゼルを含む幅は40mmしかなく、実際は40mmの時計のサイズ感となっている。第二に、13mmの厚さはドーム型風防と裏盤を含んだものだ。時計着用時には、これらの要素はほとんど目に見えなくなり、ケース中央部がメインの要素となるので、かなり薄く感じられる。 

2. 正当なオメガ スピードマスター、別名「プロフェッショナルの地位」 

次のポイントは、「プロフェッショナルの地位」についてだ。オメガ スピードマスターは歴史ある長年にわたり続くモデルであるため、市場でのバリエーションが豊富なのは当然のことだ。これには、定番のオメガ スピードマスター プロフェッショナルスピードマスター リデュースドといった自動巻きバージョン、ムーンフェイズのバージョン、カレンダーモデル、オリンピック スピードマスター、記念モデルのスピードマスター、より風変わりな1970年代のモデルなどさまざまなものがある。そして堅牢なラインナップを持つその他の時計と同様に、ちょっとした階層があることに気をつけなければならない。 

著者の元同僚はある日、(かなり強い言い方で)「自動巻きのスピードマスターはスピードマスターではない!」と言った。著者はこの発言に賛成するわけではないが、オメガ スピードマスターの旅をクラシックな手巻きのスピードマスター プロフェッショナルから始めることをお勧めしたい。市場に多くのバリエーションや限定版が出回っているため、まずはカタログの中心で地に足をつけてから、外側へと向かっていくのがよいと思う。また、中古のスピードマスターの購入を考えている人は常にいるので、後で売るのはそれほど大変なことではない。  

オメガ スピードマスターは、ザ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチである。

3. 夜光塗料

ここで、夜光塗料について簡単なポイントをご紹介したい。1997年ごろ、オメガはスピードマスターの夜光塗料をトリチウムからルミノバへと切り替えた。ロレックスにも同様の「夜光塗料の年表」があるのだが、これは2つのやや相反する理由から覚えておくことが重要となる。暗い場所での視認性を重視する場合には、1997年以降に製造されたスピーディを選択すること。しかし、アンティークのトリチウムの暖かさと個性が好みであれば、これより前の世代のスピーディを選択したい。 

4. オメガ スピードマスターのメンテナンス

ここでメンテナンスについてお話ししたい。 時計は機械であり、すべての機械は定期的に調整が必要となる。時計ウェブマガジン『フラテッロ』の編集長、ミスター スピーディ チューズデー、そしてオメガ スピードマスターに関するインターネットの第一の専門家として知られるロバート・ヤン・ブロアは、平均で7年ごとにメンテナンスを行うことを推奨している。スピードマスターを日常的に使用していて、車のようにその走行距離も増えてきたのであれば、もう少し頻繁にメンテナンスを行ったほうがいいかもしれない。もしスピードマスターが大きめのコレクションのうちの一つであれば、メンテナンスを行わずにもう少し長く使用できる。  

5. 部品とその独創性 

オメガ スピードマスターは60年以上もの間生産されており、これまでに数々のリファレンスが登場している。そして、ムーブメント、針の形状、ベゼルのスタイル、リューズガードのあり/なし、夜光塗料の種類、ケースバックのスタイル、風防、ロゴといった多くの要素がリファレンスごとに変更される。 これらの違いは結局は比較的小さな違いではあるが、時計コレクションはそのディテールが重要であり、自分の好みの組み合わせを知っておくことはためになる。そしておそらくより重要なことは、特にアンティークモデルの場合、手に入れる時計が正しい部品を備えているかどうかを知っておくことだ。 

アンティークのオメガ スピードマスターは、メンテナンスがより難しくなる。

6. オメガ スピードマスターの防水性

これは、この記事で最も議論を呼ぶポイントとなるが、厳密に言えば、腕にオメガ スピードマスターを着用したまま水泳を行うことは可能だ。Instagramで時計に関するミームをフォローしていれば、スピードマスターの防水性の欠如について一つや二つ(または多数)のミームを見たことがあるかもれない。多くの人が、月に着陸した時計は気軽な水泳にも耐えられないと考えている。これには何かしらの真実が含まれており、30m(3気圧)防水のアンティークのオメガ スピードマスターや、ここ数年気圧のテストを行っていないもので泳ぐことはお勧めしない。しかし、モダンなスピードマスターは50m(5気圧)の防水性を備えており、プールに潜水するには安全と見なされている。潜水した状態でプッシャーやリューズを使用しないことだけは注意してほしい。さもないと、スピードマスターがシーマスターへと変わるかもしれない。  

防水性について説明したところで、まとめることにしよう。今回は、オメガ スピードマスターの購入を検討している場合に覚えておくべき主なポイントを簡単に紹介した。夢のオメガ スピードマスターがきっとあなたを待っていることだろう。 


記者紹介

Thomas Hendricks

私はもともと時計を見て育ったわけではありません。しかし、大学を卒業してから数年後、私はオンラインポータル「Watchonista」でライター兼マーケターとして就職。同僚は私に向かって冗談半分で「誰も後戻りできない時計の世界へようこそ!」と言いました。現在はChrono24でプライベートクライアントアドバイザーとして、人生の大事な節目に完璧な時計を探す人々のお手伝いをしています。

記者紹介

最新記事

HEADER1ZU2
2022年08月15日
オメガ
 9 分

オメガ シーマスターが表す人物像

Sebastian Swart
Omega-Seamaster-2-1
2022年08月05日
オメガ
 7 分

この3本はオメガ シーマスターに対抗できるのか?

Donato Andrioli