2021年02月15日
 6 分

コレクターの夢: なぜ誰もがそれぞれのホーリーグレイルを求める・必要とするのか

Tom Mulraney
CAM-1583-Grail-Watch-2-1

コレクターの夢: なぜ誰もがそれぞれのホーリーグレイルを求める・必要とするのか

地球上でおそらく最も権威のある時計ブランドのパテック フィリップは、最近まったく予想外のビッグニュースを発表した。圧倒的な需要のために何年にもわたる極端な供給不足を受けて、同ブランドは最後に残ったステンレス製ノーチラス Ref.5711/1A-010の生産終了を告げた。時計収集にしばらくの間でも興味を持っている人であれば、これがどれほどの大事件か察しがつくはず。Ref.5711は世界で最も熱望される高級ステンレス製時計と言っても過言ではない。噂によると、正規販売店での公式ウェイティングリストは約10年という長さだったそうだ。その結果、流通市場の価格は高騰した。そして今回の生産終了のニュースは、さらに火に油を注ぐことになった。またこれは、「どんなに価格が高くても、所有しなければならない時計というものがある」という情熱あふれる時計世界の特異な信条を浮き彫りにしてもいる。

Patek Philippe Nautilus Jumbo 3700
パテック フィリップ 3700

時計コレクターとしてしばらく注意を払っていると、こういったタイプの時計が多くのコレクターのホーリーグレイルリストにあることに気づく。時計愛好家にとって、そういった時計がコレクションに追加されると、彼らの人生は完全に満たされたようになる。ではどうしてそこまで満足感を得られるのか理由を尋ねてみると、おそらく彼らはうまく言葉で説明をするのに苦労することだろう。いくつかの魅力的な特徴や、それを作ったブランドや時計職人の偉業について述べるかもしれない。もう少し問い詰めてみると、「あの時計には特別な何かがある」というような言葉と共に何か教えてくれることがある。そこに何か個人的な繋がりがあったり、または抗えないような魅力があるようなのだ。おそらくは特別な機会を意味する時計で、今までの多くの努力と犠牲に対するご褒美ということなのかもしれない。

これらのモデル (およびそれに類するモデル) は、単なるステータスシンボルではない。もちろんセンスや財力を表すシンボルとなることは否定しないが、それ以上の意味を持つことも少なからずある。最もよく知られているホーリーグレイルには、所有者が見出す時計との個人的な繋がり以上に特別なものがある。例えば、ref.5711は1976年に発売されたref.3700/1の直系の末裔にあたる。Ref.3700/1はステンレス製高級スポーツウォッチというジャンルの確立と、その後の爆発的な発展に重要な役割を果たした時計だ。これは1972年に発売されたオーデマ・ピゲ ロイヤルオーク ジャンボ 5024STによって始まったジャンルで、これもまた多くのコレクターにとってのホーリーグレイルとなっている。両モデルが永続的な人気を誇るのは、有名な時計デザイナーのジェラルド・ジェンタによってデザインされた時計だからである。彼のデザイン精神は、今でも両ブランドの現行モデルに受け継がれている。

Rolex Day-Date 1803
ロレックス デイデイト 1803

もうひとつの定番といえる例は、ロレックス プレジデントとして知られるロレックス デイデイト 1803。パワーウォッチとはこのことだ。1956年に発売されたこのデイデイトは、文字盤上の12時位置の表示窓にフルスペルで曜日が初めて表記された腕時計である。また、3時位置にはサイクロップレンズによって拡大される日付表示が備えられている。Ref.1803はその豊かな (時に鮮やかな) 歴史によりコレクターの間では特に注目されている。例えば、1962年にマリリン・モンローがジョン・F・ケネディ大統領に誕生日プレゼントとしてref.1803を贈ったという伝説。当時2人は不倫関係にあったとされており、この時計を見た大統領は、「処分しろ」と側近に命じた。この時計がなんと2005年にオークションに出品され、約1300万円で落札された。この時計のケースバックには、「ジャックへ、変わらぬ愛を込めて。マリリンより。1962年5月29日」とエングレービングされていた。ロレックス プレジデントに対する愛をよりオープンに表していた大統領のひとりに、リンドン・ジョンソンがいる。このテキサス出身の大統領は、金無垢のデイデイト ref.1803を愛用していた。その数十年後には、テキサス州の人々の間でこの時計の需要が高まり、この時計は「テキサス・タイメックス」というニックネームがつけられるほど普及した。

Vacheron Constantin Patrimony
ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー

もう少し洗練された実用的な時計を望む人には、ヴァシュロン・コンスタンタン パトリモニー パーペチュアルカレンダー ウルトラシンがおすすめだ。このスタイリッシュなドレスウォッチには、他の多くのブランドが夢見るほど高いレベルの複雑さと最終加工が施されている。直径41mm、厚さわずか8.96mmのローズゴールドケースは、ドレスウォッチとして最適なサイズだ。この美しい文字盤を備えるタイムピースを隠したいわけではないが、このサイズはシャツの袖口にすんなりと収まる。時刻表示に加え、この時計は9時、12時、3時、6時位置に曜日、月、日付、ムーンフェイズを同時に表示する。また閏年表示を備える知的に一体化された48カ月カウンターもある。これらの機能は、すべて4.05mmという驚異的な薄さの自動巻き1120 QPムーブメントによって駆動している。

多くの人々にとって、これらの時計やその他の密かに憧れている個人的なホーリーグレイルは、入手したくとも単純に手の届かない場所にある。このような時計は値段が高く、時には (正直にいうと、ほとんどの場合) とてつもなく高価だ。しかし、ホーリーグレイルを購入することは、全てお金の問題なのだろうか?本当の喜びは、あなたが憧れ、自分にとって意義深い時計を所有し、着用することから生まれるはずだ。経験豊富なコレクターならばこのことを理解できるはず。それはあなたのコレクションにずっと残る時計。ストラップを付けるたびにあなたの顔には笑顔が浮かび、その時計に初めて目をとめた瞬間を思い出す。それはあなたがどうしても手に入れたかった時計。そして何より、あなただけがその理由を完全に理解できるのだ。

もっと読む

安定した価値を誇るロレックス以外の時計: ホイヤー オータヴィア 2446C GMT

私に最適な時計は?

「レトロトレンド」対「デザインイノベーション」― 時計ファンは習慣の生き物?


記者紹介

Tom Mulraney

1980年代~90年代にオーストラリアで育った私にとって、時計業界は身近なものではありませんでした。住んでいた町に高級時計を扱う正規販売店は1件しかなく…

記者紹介

特集

プロスペックスシリーズの新作: 新開発セイコー プロスペックス LXシリーズ
時計モデル
 7 分

プロスペックスシリーズの新作: 新開発セイコー プロスペックス LXシリーズ

Jorg Weppelink
20万円前後で購入できる最高の時計
ご購入ガイド
 7 分

20万円前後で購入できる最高の時計

Tom Mulraney
自社ムーブメントとは?
時計とテクニック
 7 分

自社ムーブメントとは?

Tom Mulraney
20万円前後で購入できる最高の時計
ご購入ガイド
 7 分

20万円前後で購入できる最高の時計

Tom Mulraney
自社ムーブメントとは?
時計とテクニック
 7 分

自社ムーブメントとは?

Tom Mulraney

最新記事

アラーム機能付き機械式時計 ― エテルナからパテック フィリップまで
2021年02月24日
時計アドバイザー
 7 分

アラーム機能付き機械式時計 ― エテルナからパテック フィリップまで

Theodossios Theodoridis
パテック フィリップ ノーチラス5711の生産終了 ― 今後の展開は?
2021年02月23日
時計アドバイザー
 9 分

パテック フィリップ ノーチラス5711の生産終了 ― 今後の展開は?

Donato Andrioli
今週の編集者のおすすめ: サーチナ、レゼルボワール、チューダー
2021年02月17日
ご購入ガイド
 4 分

今週の編集者のおすすめ: サーチナ、レゼルボワール、チューダー

Balazs Ferenczi