2022年01月17日
 3 分

セイコー: 最もお手頃な初心者向けの時計?

Thomas Hendricks
03-Seiko-v01-Magazin-2-1
高級時計に関するレビュー、チュートリアル、トーク、インタビューをもっと見たい場合は、Chrono24のYouTubeチャンネルをご覧ください。

セイコーは、1880年代から続く日本の時計ブランドである。第一次世界大戦中に腕時計の製造を開始し、1970年代にはクォーツ式腕時計で一躍有名になった。しかし、セイコーというと電池式の安価な時計というイメージがあるが、セイコーはおそらく最も精密で信頼性の高い、価格に見合った機械式ムーブメントを製造している。

セイコーの時計は、芸術的な仕上げの技術や高精度なムーブメントにこだわった、日本独自の時計である。10万円以下で買える最高の時計は何かと聞かれれば、セイコーと答える人は多いだろう。エレガントなプレサージュはオフィスでの使用に適しており、ダイバーズウォッチは年齢や収入に関係なくファンが収集している。

セイコーは、グランドセイコー スノーフレークのようなアイコン時計を生み出してきた。

セイコー: 人気モデル

数多くの時計がある中で、セイコーの主要モデルをいくつか挙げるのは難しい。セイコー 5 スポーツは、多くの時計初心者にとって初めての機械式時計である。セイコー プレサージュシリーズは、スーツに合う時計を必要とする若い社会人に人気がある。スポーティなものでは、セイコー タートルセイコー ツナ缶セイコー スモー、そしてセイコー モンスターなど、可愛らしいニックネームを持つダイバーズウォッチがある。

手頃な価格のセイコー時計の品質は良いのか?

多くの時計ファンがセイコーを愛する主な理由のひとつは、その価格にある。セイコーの時計は価値が明確で、数万円の時計であっても、すべての時計に高いデザイン性と精度を提供している。ほとんどのモデルが10万円を切っており、初心者向けの時計として最適である。セイコーの時計には、予算に合わせて選べるモデルがたくさんある。Chrono24では、セイコー 5 スポーツが約2万円ほどで購入できる。セイコーのプロスペックスとプレサージュは6万円以下で手に入る。この3つのモデルはいずれも品質面で優れており、初めての時計を購入する方にはぴったりだ。

本格的な時計マニアの方にはグランドセイコー、より高価な時計のコレクターの方には、あまり知られてないが、評価の高いセイコーの子会社の「クレドール」がある。

セイコー 5 スポーツ: カラフルで手頃な価格の入門時計。

セイコーの時計は他の高級時計に比べるとお手頃な価格ですが、ロレックスやオメガのようなブランドの時計に匹敵するブランドなのでしょうか?

ブランドのイメージとしては、セイコーについて悪く言う人はいない。セイコーは価格が安いので、多くの時計ファンが初めて時計を手にするきっかけになっている。しかし、セイコーは趣味を続けていても、ずっと買い続けられるブランドである。ここでは、価格が安いからといって品質を犠牲にしているわけではない。簡単に言えば、セイコーに越したものはなく、これから時計の購入を始めたい人には1番おすすめのブランドである。


記者紹介

Thomas Hendricks

私はもともと時計を見て育ったわけではありません。しかし、大学を卒業してから数年後、私はオンラインポータル「Watchonista」でライター兼マーケターとして就職。同僚は私に向かって冗談半分で「誰も後戻りできない時計の世界へようこそ!」と言いました。現在はChrono24でプライベートクライアントアドバイザーとして、人生の大事な節目に完璧な時計を探す人々のお手伝いをしています。

記者紹介

最新記事

OFP-82-King-Seiko-2-1
2022年06月24日
セイコー
 4 分

2022年、キングセイコーはついに王者となるのか?

Troy Barmore
Seiko-Special-2-1-2
2022年04月21日
セイコー
 8 分

なぜセイコーは特別なブランドなのか?

Jorg Weppelink
W&W-Grand-Seiko-Magazin-2-1
2022年04月01日
セイコー
 4 分

グランドセイコーはWatches & Wonders 2022で勝利したのか?

Troy Barmore