2018年10月29日
 5 分

バーチャルショールーム ― 新しい革新的な時計ショッピング体験

Balazs Ferenczi
バーチャルショールーム

バーチャルショールーム

拡張現実

拡張現実(AR)は2010年代初頭に初めて大きなブームを迎えたが、この技術自体は50年ほど前から存在している。もちろん当時の製品は現在私たちが目にするものと大きく異なるが、そこには同じ基本コンセプトが通底している。それは、現実環境に仮想要素を付け加えることだ。今日ではスマートフォンやタブレット、そして特別なAR装置を使用して拡張現実を行うことができる。AR体験は、テレビや携帯電話による通常の二次元体験以上のものをユーザーに与え、多くの場合、ARヘルメットやゴーグルそしてコントローラなどの特別な装備を必要とする。しかし、もしかしたら気づいていないかもしれないが、私たちの誰もが日常生活の中でシンプルな形のARを使用している。大抵の人は、アニメーションインスタグラムやSnapchatフィルター、またはNBA ARなどのARスマートフォンゲームを試したことがあるのではないだろうか。しかし、拡張現実の可能性はゲームやエフェクトだけにとどまらず、それは教育分野での活用や、私たちのケースとしては情報伝達的な使用にまで及ぶ。

バーチャルショールーム

あらゆる新技術開発と同じく、ARも高級品・ファッション産業での用途を見つけ出した。顧客が実際の店舗を訪れることなく商品を見ることができるとしたら、非常に便利ではないだろうか。いくつかの先駆的な会社は革新的なツールをデザインし、それによってユーザーは服、メガネ、メイクが自分に似合うかどうか、または家具が自身の住居にマッチするかどうかを簡単にプレビューすることができるようになった。また、複数の時計ブランドもARの様々なバージョンで実験を行ってきており、Chrono24は現在それらの会社と提携している。便利であること、それは高級品のショッピング体験にとって非常に重要な観点であり、そのためにバーチャルショールームが開発された。このバーチャルショールームでは、選ばれたタイムピースを自宅にいながらにして試着できる。また、試着した時計の写真を撮り、その写真をシェアして友人の意見を聞くこともできる。しかし、複雑な操作は必要ない。バーチャルショールームは特別なスキルを必要とせず、簡単に使用できる。

機能について

バーチャルショールームの使用は非常に簡単だ。まず、Chrono24アプリを最新バーションにアップデートし、バーチャルショールームページへと移動するバナーをクリックする。次に、ブレスレットを印刷するための簡単な指示に従い、その印刷されたブレスレットを切り取って自身の手首に付ける。これで準備完了だ。モデルを選択して、スマートフォンのカメラを手首のブレスレットに向けると、そこに時計が見えるようになる。また、平らな台の上に置いて時計を見ることも可能だ。スマートフォンを色々と動かしてみて、あらゆる角度から時計を眺めてみよう。Chrono24で販売されていてバーチャルショールームで使用可能なすべての時計の商品ページには、特別なボタンも用意される。購入を検討中の時計がまだバーチャルショールームにない場合は、後日もう一度確認してみてほしい。ARモデルの数は現在拡大し続けている。

時計のリスト

時計のリスト

バーチャルショールームには現在6つのモデルが用意されている: ロレックス サブマリーナ デイト (116610LN)、ロレックス デイトナ (116500LN)、ロレックス ディジャスト (116234)、オメガ シーマスター 300 コーアクシャル (233.30.41.21.01.001)、オメガ シーマスター ダイバー 300M (212.30.41.20.03.001)、そしてオメガ スピードマスター プロフェッショナル (311.30.42.30.01.005)。また、近い将来さらに多くのタイムピースが追加される予定だ。バーチャルショールームで試着したい時計の希望やその他の提案をお持ちであれば、弊社までお知らせいただけると非常に参考になる。ご想像の通り、これらの3Dモデルの作成は非常に複雑なプロセスであり、各時計はケースからブレスレット、そして文字盤まで、すべてグラフィックデザイナーによって個別に作られる。これは非常に複雑で手間のかかる仕事であるが、当社は顧客が望むできる限り多くの時計を提供する決意である。

まず、バーチャルショールームはiPhone用としてのみ提供される。このツールの最も素晴らしい機能の1つは、時計を「着用」しているリストショットを撮影できるオプションだ。好きなだけ時計を試着し、あなたの手首に着けられた各時計の写真を撮ってみてほしい。これらの画像は自動的にスマートフォンに保存される。また、撮影した写真をソーシャルメディアでシェアすることもおすすめだ。それによって、ロレックス サブマリーナとオメガ スピードマスター プロフェッショナルの、どちらがあなたに似合っているか友人たちの意見を聞くことができる。また、弊社もシェアされたリストショットを見られるように、ハッシュタグ #c24vs の使用を忘れないでほしい。ベストなリストショットは当社のソーシャルメディアチャンネルで公開される。今すぐアプリをダウンロードして、有名時計を試着するためのChrono24による新しい革新的な方法をお楽しみいただきたい。


記者紹介

Balazs Ferenczi

時計にはもうずっと前から興味を持っています。時計は男性が身に付けられる唯一のアクセサリーである、といつも思っていました。時計は身に付ける人の個性を表現します。何年もの間、私は …

記者紹介