2022年02月03日
 5 分

レザー・ラバーストラップ付き時計の魅力

Chrono24
Patek-Philippe-World-Time-Chronograph-Magazin-2-1

ミリアム・イスカスァヴィー著 

バレンシアガのスニーカー。グッチのウエストポーチ。シュプリームのトレーニングウェア。こういったものに共通している点は何か。これらは全てばかばかしい価格のついた、「ラグジュアリーブランドのカジュアルアイテム」である。つまり、カジュアルなラグジュアリーブランド商品、あるいはラグジュアリーなカジュアルアイテムなのだ。このトレンドの最近の盛り上がりは、人々がハイファッションで自己主張をする方法に大変革を起こした。これにより、自分の生活の日常的なものでさえもぜいたくだと、さりげなくしゃれた方法で表現することができ、それこそが最大のステートメントとなったのだ。 

ストラップ付き時計: 時計業界の次の “ブーム” 到来か 

ストラップ付き時計が “ラグジュアリーウォッチ” ではないといまだに誤解している人は、ぜひもう一度考えてみてほしい。ストラップ付き時計の人気は、他のカジュアルな高級アイテムの人気上昇と共に、急激に上がってきている。もはや、ダイヤが散りばめられたベゼルや文字盤だけが、銀行口座に持つ金額の桁数を示すものではない。真の時計愛好家と本物の専門家は、通常ドレスウォッチよりもスポーツウォッチの方が高額であるということを知っている。というのは、本質的にかっこいいルックスであるということはもとより、より複雑な機能とより高度な機械式ムーブメントを持つからである。 

時計のストラップには、実に多種多様なものがある。あらゆるカラー、素材、サイズがそろう。レザーストラップの贅沢な感じから、よりスポーティーでモダンなルックスのラバーストラップまで、無限のスタイルとカラーから選ぶことができる。 

レザーストラップ付きの時計: クラシック 

レザーストラップは、元来レトロなパイロットウォッチように作られたものだ。エレガントな定番タイムピースに洗練されたアンティークの雰囲気を与えてくれる。レザーは確かにゴールドやステンレスのブレスレットほど長くもたないが、十中八九、レザージャケットのように非常に優雅に熟成・エイジングする。ワニ革は大人で上品な雰囲気で、何とも言えない魅力をどんな時計にも与えてくれる。例えばこのパテック フィリップ ワールドタイム クロノグラフを見て欲しい。まさに傑作と呼ぶことのできる、素晴らしいブルーのストラップだ。また、レザーストラップ付き時計は豊富に提供されており、時計業界におけるあらゆるモデルから選択できる。チューダー ブラックベイから、オーデマ・ピゲ ロイヤルオークあるいはロレックス デイトナまで、あなたならどれを選ぶ? 

パテック フィリップ ワールドタイム クロノグラフ
パテック フィリップ ワールドタイム クロノグラフ

ラバーストラップ: 特別捜査官向け、あるいはカントリークラブでミリオネアの友人たちと過ごす人へ

では、ストラップの中でも最も人気のあるラバーについてはどうだろうか。仕事、あるいは遊びのためにスーツでキメるにしても、ラバーストラップは何でもどんと来い、という雰囲気をかもし出してくれる。そんな時計は、必要ならば汚れてもいいようにできている。例えば、ボンド、ジェームズ・ボンドを思い浮かべて欲しい。もし極秘任務のためにパラシュートを着けて空を飛ぶ予定が近々あるなら、ラバーストラップこそが適任だ。もしそんな予定はないなら、ミリオネアの友人たちとゴルフコースで楽しいひと時を過ごす際にも完璧な時計である。  

ラバーストラップの耐久性と機能性もまた、特筆すべきものがある。これは通常、防水性、耐傷性が高く、そして万が一「マイケル・ジョーダンは史上最高のバスケットボールプレーヤーではない」と言い張る誰かとやり合うことになったとしても、1回や2回殴られたところで問題はない。 

例えば、このパテック フィリップ アクアノートは、気張ることなくいともカジュアルに、「上品さ」を出している。これはアクション映画俳優ジェイソン・ステイサムが、モルディヴでの休暇で着けていそうな時計だ。そしてシルヴェスター・スタローンとドレイクが実際に度々着用している時計である。 

カーキグリーンのラバーストラップ付きパテック フィリップアクアノート
カーキグリーンのラバーストラップ付きパテック フィリップアクアノート

もちろん、パテック フィリップは洗練されたラバーストラップ付きの時計を作る唯一の時計ブランドではない。ロレックスもまたラバーストラップ付きの興味深いモデルをいくつか作っている。間違いなく最も重要なのは、オイスターフレックス ブレスレットが備わるこれまでになくスタイリッシュなロレックス スカイドゥエラーであり、これはラバーストラップウォッチの中でも別格だ。これはいつでもどこにでも旅のお供に連れて行けるほど、かつてないほどシンプルかつ万能な時計である。 

オイスターフレックス ブレスレット付きのロレックス スカイドゥエラーなら、決して流行遅れにならない。
オイスターフレックス ブレスレット付きのロレックス スカイドゥエラーなら、決して流行遅れにならない。

時計のストラップ素材を選ぶ方法

腕時計は、何よりもまず、持ち主の個性とムードを表すものであるべきだ。しかし、時計を本当に際立たせたいのなら、その場の環境にうまくフィットすることも必要である。ロレックス デイデイト “プレジデント” を所有しているからといって、あらゆるイベントに着用していったり、もっとひどいのは、オフの服装に合わせたりするべきではないのだ。すべての物にはふさわしい時と場所がある。王室舞踏会に毎日出席するという人はいないだろうから、上品なタイムピースは上品なイベントのために取っておくことをお勧めしたい。日常使用には、膨大なストラップ付き時計コレクションから、好きなものを選ぶといい。ロレックス、オーデマ・ピゲ、パテック フィリップなど一流ブランドからのお勧めチョイスは尽きることがない。 


記者紹介

Chrono24

Chrono24マガジンの裏側にはChrono24社員、フリーの記者、ゲスト記者などがいますが、その全員に共通していること、…

記者紹介

最新記事

E_Magazin_2_1
2022年09月07日
パテック フィリップ
 5 分

パテック フィリップ ノーチラスはなぜここまで高いのか?

René Herold
patek_02
2022年06月20日
パテック フィリップ
 4 分

パテック フィリップ:ブロック社のためのアールデコスタイル

Sebastian Swart