2020年07月20日
 8 分

ロレックス以外の安定した価値を持つ60万円以下の時計 3本

Donato Emilio Andrioli
CAM-1294-Wertstabile-Uhren-2-1

ロレックス以外の安定した価値を持つ60万円以下の時計 3本

時計のコレクションが近年これほどまでに重要性を増してきた理由の1つは、高級時計の資産価値にある。高級時計を購入する場合、すべての価値が失われることはなく、価値は保たれ、さらに時計によっては価値を増す場合もある。この事実は時計をコレクションする動機にもなる。結局のところ、お金は湧いて出てくるものではないのだから。

よく知られているように、最も資産価値が高く、価値の増加が見込まれるブランドはロレックスオーデマ・ピゲパテック フィリップ。最も人気が高いロレックスモデルの価格は120万円前後、オーデマ・ピゲとパテック フィリップのモデルの価格はさらにその2倍または3倍となる。

市場でこれらの時計が時に定価の2倍ほどの価格で売買されている事実を見れば、大抵の時計コレクターにとって入手が困難であることは自明の理だろう。

しかし、低い価格帯においても優れた資産価値を持ち非常に人気の高い時計があることを、ロレックス、パテック フィリップ、オーデマ・ピゲ以外の、以下の60万円以下の時計3本が示している。

オメガ スピードマスター ムーンウォッチ プロフェッショナル

スピードマスターは時計の世界以外でも有名な数少ない時計の1つ。この時計は1969年に史上初めて月面で着用されたためムーンウォッチとも呼ばれている。つまり、この時計には特別で途方もない歴史があるのだ。当時テレビを持っていた人々は、月面着陸やその他数多くのNASAのミッションにおいて、意識的であれ無意識的であれ、宇宙飛行士の手首にムーンウォッチを見ていた。

この時計は有名なデザインを模倣したり追従したりしている他の多くの時計とは全く異なり、非常に独特なデザインを持っている。

オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ、写真: Watchvice
オメガ スピードマスター プロフェッショナル ムーンウォッチ、写真: Watchvice

スピードマスターが頑丈な時計であることは、宇宙空間における数多くの極限状態で使用されたことからも明らかだろう。この時計のケース経は42mmであるが、ほとんどの人が着用できるサイズ感を提供している。これはラグからラグまでの長さが45mmしかないことによっている。

また、14.3mmの厚みによってシャツの袖の下にもすんなりと収まる。それによってスピードマスターはどのような場面でも身に着けられる時計となっている。

スピードマスターにはステンレスブレスだけではなく、さまざまなストラップも用意されている。NATOストラップやレザーストラップなど、スピードマスターはどのようなストラップと合わせても常に美しい外観を作り出し、それによって多様な変化を提供してくれる。

驚かされるのは時計の同梱品で、スピードマスターの歴史とNASAのミッションについて説明しているデザインパンフレット、NATOストラップ2本、ルーペ、バネ棒工具など多くの付属品を含めた一式で販売されている。

スピードマスターには2つのバリエーションがある。ヘサライトクリスタルが使用されたバージョンは「すべての有人宇宙飛行計画で使用可能であるとNASAが認定 (flight qualified by NASA for all manned space Missions)」した時計でもあり、大抵の場合こだわりの強い愛好家にとって第一選択肢となる。反対に、サファイアクリスタルが使用されたバージョンはスケルトンのサファイアクリスタルケースバックによって見る人を魅了し、歴史と日常的な実用性を兼ね備えた仕様となっている。

オメガ スピードマスター プロフェッショナルのムーブメント、写真: Watchvice
オメガ スピードマスター プロフェッショナルのムーブメント、写真: Watchvice

どちらのバージョンにせよ、オメガ スピードマスター ムーンウォッチはその歴史とアイコニックなデザインによって、すべての時計コレクションに絶対欠かせない時計となっている。低い防水性能 (5気圧) や48時間以内に手動で時計を巻き上げなくてはいけないことなどの小さな欠点を考慮しても、この評価が変わることはない。

さらに、この時計の価値は非常に安定している。スピードマスターは中古品で価値が最大20%上昇した数少ない時計の1つであり、このような時計はロレックス、オーデマ・ピゲ、パテック フィリップ以外ほぼ皆無である。

オメガ シーマスター ダイバー 300M

2本目のオメガの価値が安定している理由は明白である。シーマスター ダイバー 300mは現在YouTubeの時計チャンネルで最も人気の高い時計であるだけではなく、最新のジェームズ・ボンド時計でもあり、それによって多くの人々の目に触れることとなった。

オメガ シーマスター ダイバー 300M、写真: Watchvice
オメガ シーマスター ダイバー 300M、写真: Watchvice

また、シーマスター ダイバー 300mはサブマリーナの代わりに最適なモデルとして評価されている。というのも、この時計は手頃なだけではなく、待ち時間なしですぐに手に入れることができ、さらにはサブマリーナよりも技術的に進んでいるからだ。とりわけ、この点に関して言及しておかなければいけないのはMETAS認定のコーアクシャルムーブメント。この機構は日差+4秒の極めて優れた精度を保証しているだけではなく、完全な耐磁性も持っている。

加工の品質も素晴らしく、特にレーザーエングレービングが施されたセラミック製の文字盤はユニークで、この時計独自の大きなセールスポイントとなっている。完璧に加工された時計のインデックスは、コンピューターアニメーションのレンダリンググラフィックスのような印象を与えている。

オメガ シーマスター ダイバー 300Mの文字盤のディテール、写真: Watchvice
オメガ シーマスター ダイバー 300Mの文字盤のディテール、写真: Watchvice

この時計の購入を検討している方のネックとなるかもしれない特徴は、ケースの左上に付けられたヘリウムエスケープバルブ。なぜなら、このバルブを日常で使うことはなく、時計を少々アンバランスに見せているからだ。しかし、日常において特に気になることはなく、時計に独特なルックスを与えてくれているとも言えるだろう。

変わった位置に付けられたバルブが気にならないのであれば、シーマスター ダイバー 300mは素晴らしい時計である。ケース経は42mm、ラグからラグまでの長さは50mmで、170mm以上の太さの手首によく似合い、ケース厚は12.8mmと薄いため、どのような場面にでも着けていくことができる。さらに、ラバーベルトを組み合わせればビーチに映える素敵なサマーウォッチの出来上がりだ。

チューダー ブラックベイ 58

ブラックベイ 58は世界中が待ち望んでいた時計と言っても過言ではない。チューダーは2012年にブラックベイを発表したことで大きな成功を収めた。しかし、ブラックベイが時計業界で人気を得ているとしても、多くの潜在的購入者にとって大きな欠点が1つある。それは、時計の分厚く無骨な外観。これが時計を非常に大きく見せており、素晴らしいデザインであるにも関わらず、多くの時計愛好家を怖じ気づかせている。

バーゼルワールド2018での発表以来、ブラックベイ 58がチューダーのラインナップで最も人気の高い時計となっているのは驚くべきことではない。このブラックベイは人気のヘリテージと同じような外観を持っているが、より小さく薄くなっている。

チューダー ブラックベイ フィフティ-エイト、写真: Watchvice
チューダー ブラックベイ フィフティ-エイト、写真: Watchvice

41mmだったケース経は39mmに、50mmだったラグからラグまでの長さは47mmに、そして14.8mmだった厚みは11.8mmまで小型化された。この小型化によってブラックベイ 58はブラックベイコレクションの中で最もスリムなモデルの1つとなり、どのような大きさの手首にでも似合うようになった。そして、200メートルの防水性能と70時間のパワーリザーブを持つチューダーの自社製ムーブメントによって、この素晴らしいモデルは完璧に仕立て上げられている。

しかし、ブラックベイ 58を支持する最大の根拠はその独特な個性にある。ピンクゴールドの針、ゴールドのアクセントが付けられたアルミ製ベゼル、赤い三角印 ― ブラックベイ 58はヴィンテージ感に溢れ、ちょうどいい塩梅で50年代のロレックスやチューダーを彷彿とさせるのである。

チューダー ブラックベイ フィフティ-エイト、写真: Watchvice
チューダー ブラックベイ フィフティ-エイト、写真: Watchvice

素晴らしいデザインと非の打ち所のない機能性によって、この時計は高い人気を獲得している。それによって、ブラックベイ 58はロレックス以外で公式定価よりも少々高く売買される数少ない時計の1つに数えられている。

何が時計の価値を安定させるのか

高い資産価値はロレックスや オーデマ・ピゲ、パテック フィリップだけの専売特許ではない。時計は特に高い人気を誇り、時計業界で高い評価を得ている場合に優れた資産価値を生み出す。そして、この記事で紹介した3本の時計は、時計の熱狂的人気がブランド名だけではなく、とりわけ波乱に満ちた歴史、偉業、革新、または単純にコストパフォーマンスが時代を超えるデザインと1つになることで生まれるということをはっきりと示している。

もっと読む

ブラックベイ フィフティエイト Chrono24 バイヤーズガイド

時計のボックスと書類は重要なのでしょうか?

オメガ スピードマスター この時計が気に入れば、次の時計も気に入るかも・・・


記者紹介

Donato Emilio Andrioli

チューダー ブラックベイ41という機械式時計を始めて買って以来、機械式時計の虜になってしましました。特に、古くて感動的な歴史を持つアイコン時計が大好きです。

記者紹介

最新記事

Audemars-Piguet-Patek-Philippe-8-things-2-1
2024年03月23日
ご購入ガイド
 8 分

失敗したくない!時計に投資する前に知っておくべき8つのこと

Chrono24