2018年10月18日
 4 分

新しい時計のための場所を作る

Jorg Weppelink
新しい時計のための場所を作る

新しい時計のための場所を作る

複数の時計を所有することの素晴らしい点は、毎日異なる時計を着用できることである。理想としては、各時計がローテーションの中でそれぞれのポジションを持ち、同じように愛用されていることが望ましい。しかし、大抵の場合、実際に着用されるのはコレクション内の2~3本だけだ。人が変化していくように、時計コレクションの内容も時とともに変わっていかなければいけない。時には箪笥の中で忘れられる時計もあるが、これは非常にもったいない。コレクション内のすべての時計が正しく評価されるべきである。Chrono24は、時計コレクションを簡単に管理し、あなたが処分したい時計を販売し、その空いたスペースを埋める時計を見つけるためのツールを提供している。この記事では、時計を売却する理由について考察し、同時にChrono24で新しいタイムピースを購入することが、なぜ楽しみであり得るのかについて述べたい。

コレクションの形成

まずは、人々が時計を購入する理由から話を始めよう。時計購入の最たる理由、それはコレクションの形成だ。異なる時計のデザインに興味があるにしても、時計の背景にある物語に関心があるにしても、自分の心に真に訴えかけてくる時計を購入する時の高揚感に比べられるものは多くない。非常に高価な時計の購入からコレクションが始まることは稀で、どちらかといえば、ずっと目を付けていて、そのために貯金をして購入したという時計から始まることの方が多い。予算は度外視して、手に入れたいと思っている時計がChrono24で見つかる可能性は、そうでない可能性より高い。世界最大の腕時計マーケットプレイスであるChrono24では、人気モデルからレアモデルまで、30万点を超える広範な腕時計が世界中から販売されている。

Rolex Air-King Junghans Max Bill and Omega Speedmaster Reduced
初めての時計を選ぶためのアドバイス: ロレックス エアキング、ユンハンス マックス・ビル、そしてオメガ スピードマスター リデュースド

最初に購入する時計があなたの期待通りであることは、非常に重要な意味を持っている。というのも、それが将来さらなる時計を購入するかの岐路となるかもしれないからだ。初めての時計を手に入れて、時計の世界に夢中になったとしたら、Chrono24は2本目の時計に関するアイデアを得たり、それを検索したりするための素晴らしいツールとなるだろう。また、Chrono24では自身のコレクションとその評価に関する情報をオンラインで管理することができる。これによって、コレクションの価値や時計の価格推移を確認し、それらのデータを最適な選択を行うために使用することができる。もしかしたら、新しい時計を買う前に手持ちの時計を売りたくなってしまうかもしれない。目的の時計を手に入れるために、どの時計を手放さなければいけないかを見つけ出そう。

使用されていない時計の売却

Chrono24を訪れる2つ目の理由は、ほとんど着用していない時計を販売し、処分することだ。Chrono24では簡単な手順で素早く時計をオンライン販売することができる時計を売却する前に、代わりとしてどの別のモデルを購入したいかについて考えることも大事だろう。出品されている時計を閲覧し、あなたの心を動かす時計を発見しよう。

時計の驚くべきところは、その多様性と多面性である。時間を知らせること、それはどちらかといえば単純なことのように思えるが、そこには様々な要素が存在している。時計の種類、追加のコンプリケーション、卓越した技術、デザイン、素材、歴史 ― これらすべてが1つとなって特別な1本が生み出される。さらには、あなた自身や家族の物語に関係する個人的な理由が存在する場合もある。

Rolex Collection
ロレックス コレクション

コレクションの縮小

1~2本の時計を売却する最後の理由は、コレクションの意義をより高めることだ。もしかしたら、新しいより高価な時計の購入を検討しているかもしれないが、その資金を作り出すには時計を数本売る必要がある。そのような場合、3本目のより有意義な時計を購入するために、使用していない時計を売却することは理にかなっているだろう。

時計の売却または購入の理由に関わらず、Chrono24はどちらの目的に対しても素早く簡単なオプションを提供している。世界最大の高級時計オンラインマーケットプレイスであるChrono24を探索し、自身の時計コレクションを作り出そうではないか。


記者紹介

Jorg Weppelink

こんにちは、ヨルグです。2016年からChrono24で記者として執筆しています。しかし、Chrono24との関係はそれ以前からあって、時計好きになったのは2003年頃からです。私の友人 …

記者紹介

最新記事

Header-2_1
2022年12月30日
時計アドバイザー
 4 分

2023年、お気に入りの時計がお留守番のときに身に着けたい時計 トップ3

Hyla Bauer
Omega-Forget-Rolex!-2-1
2022年12月13日
時計アドバイザー
 5 分

ロレックス以上の“何か”を持つ実用時計ブランド3選 by RY

RY