2024年02月01日
 8 分

15万円前後で購入できるおすすめの時計10選

Jorg Weppelink
15万円前後で購入できるおすすめの時計

15万円前後で購入できるおすすめの時計

高級時計と聞くと、ロレックス、オメガ、ブライトリングなど、何十万円、何百万もする時計を思い浮かべる人が多い。けれども、時計は必ずしも超高額であるとは限らない。大小さまざまなブランドから、手頃な価格の素晴らしい時計がたくさん出されている。今回は、15万円前後のおすすめ時計10本を紹介したい。さまざまなブランドからスタイルの違う時計10本を選んだ。手頃な時計が欲しいという人にはどれも最高のチョイスとなるだろう。

1. ティソ PRX パワーマティック80

15万円前後という価格帯で最も高く評価されている時計といえば、間違いなくティソ PRXだ。1970年代のヴィンテージのティソシースターをインスピレーションに作られたもので、モダンでスポーティーなケースに一体型のブレスレットが備わる。2サイズ展開で、クオーツ式、または機械式ムーブメントバージョンが搭載されている。Chrono24のおすすめは機械式ムーブメントを搭載したパワーマティック 80だ。80時間のパワーリザーブを備えるだけでなく、文字盤には美しいタペストリー模様が施され、さまざまなカラーがそろっている。ティソ PRXはすべてが揃う完璧な時計でありながら、価格は10万7800円であり、まさにこの価格帯でトップの時計と言えるだろう。

Available in various colors: the Tissot PRX Powermatic 80 (here in ice blue) さまざまなカラーから選べるティソPRXパワーマティック80

2. セイコー プロスペックス SPB317(海外限定モデル)

15万円前後の時計と聞いて、すぐに思い浮かぶもうひとつのブランドが、セイコーである。セイコーには、この価格帯のモデルが数多く揃っているので、その他のコレクションもぜひチェックしてみて欲しい。今回はダイバーズウォッチのプロスペックスコレクションから海外限定モデルのSPB317J1をピックアップ。“タートルオリジン” というニックネームで呼ばれるこのダイバーズウォッチは、すぐさまファンのお気に入りとなったでモデルだ。1968年に発売されたセイコーの伝説的な6105-8000を現代版に解釈したものであり、Cシェイプの41mm径ケースにブラックの文字盤とブラックのダイビングベゼルを持つ。リューズが4時位置に配置されているのが特徴で、秒針の赤いドットがアクセントになっている。価格は約13万円で、過去のモデルにインスパイアされた、完璧なダイバーズウォッチである。

The Seiko Prospex SPB317J1 is a great choice if you are looking for an affordable, retro inspired watch. 手頃な価格で、過去のモデルにインスパイアされた時計を探している人にぴったりなセイコー プロスペックス SPB317J1

3. ハミルトン カーキ フィールド メカ 38mm

ハミルトンは、ミリタリー風フィールドウォッチにおいて膨大なコレクションを持つことで知られている。そのコレクションには60以上の幅広い選択肢がある。今回は、人気のカーキ フィールド メカの38mmを選んだ。このモデルにも11のバリエーションがある。ケース素材はステンレススチール、ブラックPVDコーティング、またはブロンズの3種類展開で、文字盤にホワイト、ブラック、ブラウンの3色、ストラップは複数のオプションから選ぶことができる。価格は、ベーシックなステンレススチールバージョンはNATOストラップ付きで8万5800円、ステンレススチール製ブレスレット付きで10万2300円、ブロンズ製ケースのものが13万2000円。カーキ フィールド メカニカルなら間違いないだろう。

A perfect daily wearer in safari colors: Hamilton Khaki Field サファリカラーの完璧なデイリーウォッチ、ハミルトン カーキ フィールド

4. サーチナ DS アクション ダイバー 38mm

サーチナのDS アクション ダイバーには43mm径と38mm径のサイズがあるが、今回はより手頃な38mmを取り上げたい。ステンレススチール製ケースを持つこのダイバーズウォッチは、そのサイズから多くの人に合う。文字盤カラーはブラック、ブルー、グリーンと3種類あり、ダイビング用のエクステンション付きのオイスター風ブレスレットが付属する。約14万円という価格のこの完璧なモダンなダイバーズウォッチには、ティソ PRXと同じムーブメントが搭載されており、80時間のパワーリザーブを誇る。軽量のチタン製の場合は、NATOブレスレット付きで約15万円。チタン製ブレスレット付きの場合、約16万円と若干高額になる。しかし、どのバージョンを選んでも、この時計は素晴らしいチョイスだと言えるだろう。

5. バルチック バイコンパックス 002

フランスのブランド、バルチックも15万円前後でさまざまな時計を展開している。今回は15万円を大幅に下回る素晴らしい定番クロノグラフ、バルチック バイコンパックス 002を選んだ。ケースサイズは、38mm径で、素材はステンレススチール製、文字盤は複数のカラーから選ぶことができる。どれも1940年代風のデザインで2つのインダイヤルを備えた素晴らしいデザインだ。内部には、シーガル社の手巻き式ムーブメント、キャリバーST1901が搭載されている。価格は9万円ほどで、手頃な価格で手に入る最高のクロノグラフである。そしてスタイリッシュなゴールドのPVDコーティングが施されたバージョンもあり、こちらは9万4600円。シースルーケースバックから優れたムーブメントが動く様子を見ることができ、クロノグラフの特別さを体験できる1本だ。

A chronograph under 1,000 €: the Baltic Bicompax 002. 15万円以下のクロノグラフ:バルチック バイコンパックス 002

6. トラスカ コミューター

ロレックス オイスター パーペチュアルのスタイルが好みだが、大金を払いたくないというなら、アメリカのマイクロブランド、トラスカのコミューターをおすすめしたい。このブランドの時計は見た目がよく、スペックも品質も素晴らしい。コミューターコレクションは最近拡大し、今では34mm、36mm、38mmのサイズで展開されている。そのため、どんな手首のサイズにも合うコミューターが見つかるはずだ。それぞれのサイズに4種類の文字盤カラーがあり、たくさんのバリエーションを提供している。トラスカ コミューターはミヨタの自動巻きムーブメントであるキャリバー9039を搭載しており、まさに完璧なデイリーウォッチである。お馴染みのスタイルに、ユニークさがプラスされたこの時計の価格は、8万7100円〜9万5400円だ。

7. ミドー オーシャンスター トリビュート

ミドーはサーチナ、ハミルトン 、ティソのようにスウォッチグループ傘下であり、素晴らしいコストパフォーマンスを誇るもうひとつのブランドである。オーシャンスター トリビュート グラデ―ションはオーシャンスターコレクションの最新作である。40.5mm径のステンレススチール製ケースに、2種類のグラデーションダイヤルを持つ。1つはスタンダードなグレーとブラックのグラデーションだが、もうひとつはスタイリッシュなレッドとブラックのグラデーションで、時計をシックに仕上げている。このレトロなダイバーズウォッチはティソやサーチナと同じく、80時間のパワーリザーブを誇るパワーマティックムーブメントを搭載している。ブラックのラバーストラップで完成されたこの時計の価格は約13万円。セイコープロスペックスに続く、ヴィンテージデザインにインスパイアされたもうひとつの美しいダイバーズウォッチだ。

Mido Ocean Star Tribute Gradient もうひとつの手頃な選択肢、ミドー オーシャンスター トリビュート グラディエント

8. クリストファー・ワード C65 デューン オートマティック

ロレックス エクスプローラーのような時計が好きなら、クリストファー・ワードのC65 デューン オートマティックがおすすめだ。デューンコレクションでは、過去の偉大なフィールドウォッチにインスパイアされたレトロなデザインの時計がそろい、C65 デューン オートマティックには、ブラックサンド、マリンブルー、ビーチグラス、そしてホワイトサンドの4種類の文字盤カラーがあり、ムーブメントには高い信頼性を誇るセリタ製の自動巻きムーブメントSW200-1が採用されている。価格は、美しいレザーストラップまたはキャンバスストラップ付きで約14万円であり、15万円以内で素晴らしい時計を手に入れられる。

9. イエマ アーバントラベラー

15万円前後の価格帯の時計を展開するもうひとつの人気ブランドが、フランスのブランド、イエマである。幅広い種類の時計を製造しており、自社のこれまでの定番時計からインスピレーションを得ていることが多い。アーバントラベラーはイエマの一体型ブレス付きのモダンなスポーツウォッチで、ティソ PRXと同じカテゴリーに属する。ケースサイズは39mm径でPRXに似たブレスレットが備わる。5色展開の文字盤には、特徴的な模様が施されている。ケース内部には、自社製キャリバーYEMA2000が搭載されている。価格は15万5000円で、この価格帯で手に入る最もスタイリッシュでモダンな時計だ。

Not the Urban Traveller, but another luxury watch under €1,000: Yema Navigraf. イエマ ネイビーグラフ:イエマにはアーバントラベラーの他にも、15万円前後で購入可能な時計が数多くある

10. セリカ 6190 フィールド

最後に紹介するのは、セリカ 6190 フィールド。フランスのブランド、セリカはスタイリッシュなデザインとCOSC認定を受けたムーブメントを使用した手頃な価格の時計を作ることで、急速に名前が知られるようになった。日差-4/+6秒の高精度な時計だ。小規模ブランドがCOSC認定を受けたムーブメントのみを使用するというのは、かなり特別なことである。セリカの6190は、4512フィールドウォッチの後継モデルであり、アップデートされたスリムなケースデザイン、3種類の文字盤デザイン、COSC認定を受けた新しい自動巻きムーブメントSoprodM100を採用している。価格は約15万円で、今回の10選にぴったりなヴィンテージ風のスタイリッシュなフィールドウォッチである。


記者紹介

Jorg Weppelink

こんにちは、ヨルグです。2016年からChrono24で記者として執筆しています。しかし、Chrono24との関係はそれ以前からあって、時計好きになったのは2003年頃からです。私の友人 …

記者紹介

最新記事

Top-10-Uhrmacher-Uhrenmarken-2-1
2024年04月04日
トップ10時計
 6 分

技術力の高い時計ブランド トップ10

Donato Emilio Andrioli
Omega-Seamaster-Polaris-2-1
2024年03月28日
トップ10時計
 5 分

お気に入りのスウォッチグループの時計5選

Kristian Haagen
10-best-watches-under-2000-1-1-2-1
2024年03月22日
トップ10時計
 7 分

35万円以下の腕時計10選

Donato Emilio Andrioli