2024年06月11日
 8 分

50万円前後で購入できるおすすめの時計

Chrono24
2-1

50万円前後で購入できるおすすめの時計

腕時計を買いたいけれど、どんな時計が良いかよくわからない。皆様にもそんな経験があるのではないだろうか。なんとなくのイメージはあっても、例えばノーチラスに1500万円を出すことはできない。それはあなただけではない。そこでChrono24は50万円前後で購入できるおすすめの時計を探してみた。50万円なら金額も手頃で、選択肢も広い。

トップバッターはオメガ

信じられないかもしれないが、Chrono24のマーケットプレイスで調べたところ、オメガの中にも手が届く金額の名品がある。例えば、シーマスター アクアテラ 150M(Ref. 2517.80.00)スピードマスター リデュースド(Ref. 3510.50.00)だ。

Omega Speedmaster Reduced 3510.50.00 
オメガ スピードマスター リデュースドは、ムーンウォッチに代わる時計として人気がある。

アクアテラは時代を超越したスポーティーなエレガンスが魅力だ。150mの防水性は日常使い以上の実力と言える。堅牢なクォーツ式ムーブメントを搭載し、オメガなら当然とも言える精度を誇り、それでいてそれほど高額ではない。ダークブルーの文字盤はステンレス製のケースやブレスレットとよく調和し、さまざまなシーンで活躍するだろう。

オメガ スピードマスター リデュースドなら、スピードマスターの伝説的なストーリーを手頃な価格で手に入れることができる。日常使いに最適な時計であり、サイズは直径39mmとムーンウォッチよりも着けやすい。また、冒険家の時計としての性格も備えており、特徴的なクロノグラフ機能、タキメータースケール、3つのインダイヤル、黒文字盤など、タイムレスな外観が魅力だ。そして信頼性の高いオメガの自動巻きムーブメントを搭載している。

タグ・ホイヤーからはカレラとアクアレーサー

タグ・ホイヤーのアクアレーサー プロフェッショナル300(Ref. WBP201B.BA0632)は、上記のオメガウォッチに比肩する本格的なライバルだ。アクアレーサーは43mm径のダイバーズウォッチで、ブルーの文字盤、ブルーセラミックベゼル、6時位置に日付窓を備え、自動巻きムーブメントを搭載している。この時計は頑丈で300m防水を備え、あらゆるスポーツシーンに最適だ。

TAG Heuer Aquaracer 300M WBP201A.BA0632
タグ・ホイヤー アクアレーサー 300M WBP201A.BA0632

Chrono24のマーケットプレイスで50万円前後で購入できるタグ・ホイヤーのもう一つのモデルは、正真正銘モータースポーツのアイコンウォッチ、カレラ キャリバー16(リファレンス番号CV2010.BA0786)だ。カレラはダイナミックな外観で、バルジュー7750ベースの信頼性の高い自動巻きムーブメントを搭載したクロノグラフだ。 黒文字盤、ブラックベゼル、50m防水、シースルーケースバック、3時位置に日付・曜日表示窓を備えたカレラ キャリバー16は魅力あふれる傑作だ。

ブライトリングも追随

高級時計業界のベテランとして、ブライトリングもまた輝かしき地位にある。同社からは50万円以内で購入できるモデルを二つ見つけた。

まず一つ目はブライトリング コルト オートマティック(Ref. A17388101B1A1)。44mm径のステンレス製ケースを備えたこのモデルは、ブライトリングらしいがっしりした印象だ。モダンなストレートデザインと上品な控えめさが光る。このリファレンスは黒文字盤、3時位置の日付窓、200m防水で誰もが納得する仕上がりだ。また、自動巻きムーブメントはクロノメーター認定を受けている。

Breitling Chronomat Colt A17388101B1A1
ブライトリング クロノマット コルト A17388101B1A1

コルト オートマティック GMT(Ref. A32350)はさらにGMT機能を備えている。レザーストラップとわずか40.5mm径のステンレス製ケースと、より控えめで、防水という点では前出のコルト・モデルを300m上回る。こちらもクロノメーター認定の自動巻きムーブメントを搭載し、3時位置に日付表示窓を備えている。

IWCの定番

IWCパイロット クロノグラフ(Ref. IW3741)は頑丈なステンレス製ケースと快適なレザーストラップを備えた36mm径のクォーツ時計だ。ナビゲーションウォッチスタイルの黒文字盤には6時位置にスモールセコンド、3時と9時位置にクロノグラフのインダイヤル、4時と5時位置に日付表示窓を備えている。防水性は50mと、ダイビングや水泳には不向きだが、日常生活には十分だ。

IWC Pilot Chronograph IW3741
IWC パイロット クロノグラフ IW3741

このどちらかといえば控えめなクロノグラフに代わるモデルとして、IWCはGST クロノグラフ(Ref. IW370713)を発表している。約40mmのステンレス製で、クロノグラフ、日付表示、曜日表示、白文字盤、ゴールドの針とインデックスを備えている。これだけの機能を備えながら、GSTは押しが強すぎることもない。ただスポーティーなラインであるため、良い意味で目を惹く。しかし防水性は30mのみだ。

チューダーの孤高のトップ

チューダーはもはや知る人ぞ知る良品ブランド、というわけにはいかない。優れたダイバーズウォッチとスポーティーなクロノグラフを提供するチューダーは、ロレックスの子会社であり、世間に認められた定評あるメーカーとしてこのリストに載せるにふさわしい。

チューダー ヘリテージ ブラックベイ(Ref. 79230N)はこの人気コレクションにクールなアンティークの魅力を添えている。クロノメーター認定の自動巻きムーブメントを搭載し、40mm径のステンレス製で200m防水。逆回転防止ダイバーズベゼルが機能的なツールウォッチとしての存在感を強調している。黒文字盤にゴールドの針とインデックスがレトロな雰囲気を醸し出す。このヘリテージ ブラックベイには快適で汎用性の高いファブリックストラップとフォールディングクラスプ付きレザーストラップが付属する。

思わぬ伏兵、カルティエ タンク ヴェルメイユ

カルティエ タンクはChrono24のマーケットプレイスでは通常「レディースウォッチ」のカテゴリーに属しているが、ライター仲間のトーマスは、カルティエ タンクの購入前に知っておきたい5つのことという記事で、この時計が男性にとっても魅力があることを教えてくれている。タンクは小さな時計だが、誰にでも似合う。そしてもっと大事なことは、50万円の予算でも、素晴らしいモデルを数々見つけることができるという点だ。例えば、タンク ヴェルメイユ Ref.590005がその一つだ。今回おすすめする時計の中ではダークホース的な存在だ。

Cartier Tank Vermeil 590005 _2
カルティエ タンク ヴェルメイユ 590005

なぜこのモデルなのか?他のモデルと比べて、このクォーツ時計が際立っているのは、日付表示などの機能がないシンプルなデザインであるためだ。ダイバーズウォッチやパイロットウォッチのようなツールウォッチではなく、ドレスウォッチなのである。サイズは23 x 30 mmと上品で繊細。さまざまな文字盤カラー(およびデザイン)で展開している。筆者個人的にはシャンパンカラーの文字盤が特に気に入っているが、皆様は是非ご自分の好みに合わせて選んで欲しい。

50万円前後で購入できるおすすめの時計一覧

ブランド名とモデル: 巻き上げ 直径 素材(ケース / ブレスレット) ベゼル 防水性 日付 その他の特徴 価格(中古)
オメガ スピードマスター リデュースド(Ref. 3510.50.00) 自動巻き 39mm ステンレス / ステンレス ステンレススチール 30m クロノグラフ、タキメーター  48万7702円
オメガ シーマスター アクアテラ 150M(Ref. 2517.80.00) クォーツ 39mm ステンレス / ステンレス ステンレススチール 150m 3時位置 46万3229円
タグ・ホイヤー カレラ Cal.16(Ref. CV2010.BA0786) 自動巻き 41mm ステンレス / ステンレス アルミニウム / ブラック 50m 3時位置 クロノグラフ、曜日表示、サファイアガラスケースバック 30万5906円
タグ・ホイヤー アクアレーサー プロフ300 (Ref. WBP201B.BA0632) 自動巻き 43mm ステンレス / ステンレス セラミック / ブルー 300m 6時位置 38万2820円
ブライトリング コルト オートマティック (Ref. A17388101B1A1) 自動巻き 44mm ステンレス / ステンレス ステンレススチール 200m 3時位置 クロノメーター 33万379円
ブライトリング コルト オートマティック GMT(Ref. A32350) 自動巻き 40.5 mm ステンレス / レザー ステンレススチール 500m 3時位置 GMT機能、クロノメーター 35万575円
IWC パイロット クロノグラフ(Ref. IW3741) クォーツ 36mm ステンレス / レザー ステンレススチール 50m 4時と5時の間 クロノグラフ 37万234円
IWC GSTクロノグラフ(Ref. IW370713) 自動巻き 39.7 mm ステンレス / ステンレス ステンレススチール 30m 3時位置 クロノグラフ、曜日表示 44万8000円
チューダー ヘリテージ ブラックベイ (Ref.79230N) 自動巻き 40mm ステンレス / ファブリック アルミニウム / ブラック 200m クロノメーター 39万3855円
カルティエ タンク ヴェルメイユ (Ref. 590005) クォーツ  23mm シルバー / レザー シルバー  – 30万5800円

 

ご覧のように、50万円の予算で購入できるものはたくさんある。クォーツから自動巻きムーブメント、ダイバーズウォッチからドレスウォッチまで、さまざまなモデルを選ぶことができる。このリストは皆様がこれから時計を探すにあたり、きっと参考になるだろう。幸運を祈る。


記者紹介

Chrono24

Chrono24マガジンの裏側にはChrono24社員、フリーの記者、ゲスト記者などがいますが、その全員に共通していること、…

記者紹介

最新記事

2-1
2024年06月03日
時計アドバイザー
 7 分

手頃なダイバーズウォッチで1000mの深海へ

Sebastian Swart
2-1_4x
2024年05月31日
時計アドバイザー
 7 分

2万4000ユーロの予算で作る時計コレクション2024 byティム

Tim Breining
IWC-2-1
2024年05月17日
時計アドバイザー
 5 分

IWCシャフハウゼン:時代を超えるエレガンスとスイス製ならではの高い精度

Donato Emilio Andrioli