2020年12月01日
 2 分

Chrono24が選んだ50年代のヴィンテージ時計 トップ5

Chrono24
CAM-1488-Videoartikel-50er-2-1

Chrono24が選んだ50年代のヴィンテージ時計 トップ5

時計がここまで愛される理由の一つは、時計がこの世で起こった胸躍るストーリーに関わっていたり、部分的にも直接的な影響を与えていたりするからです。YouTubeでお送りする今回の動画シリーズでは、時計史の数十年を詳しく見ていきます。

1950年代は戦後、高度経済発展、冷戦勃発、またアメリカでの公民権運動の時代でした。この十年紀はまだ戦争で負った傷が癒されていない時代でしたが、高度経済発展が社会の大部分において発展と自己実現を求める努力を牽引し、これはまたファッション界にも反映されました。この時代までに製造された腕時計のほとんどはレザーストラップが付けられたゴールド製で、とてもエレガントなものでした。すべての時計が「ドレスウォッチ」だったと言えるかもしれません。しかし、この傾向は1950年代で変わりました。国境を越える旅行などを可能にした技術革新や、調査や探検への衝動があったことにより、スポーツウォッチやダイビングウォッチの人気はますます高まっていきました。今回の動画では、50年代に製造され今でも多くの時計愛好家を魅了しているオメガ シーマスターロレックス エクスプローラーなどの時計を見ていきます。あなたにとって最も印象的な時計は何でしょうか?ぜひコメント欄でご意見をお聞かせください。

もっと読む

標準バージョンよりも高性能?オメガ シーマスター ダイバー 300m 007エディション レビュー

Chrono24 ロレックスのABC: ロレックス用語の説明 ― パート1

ゴールド ロレックス デイトジャストを買う前に知っておくべき3つのこと


記者紹介

Chrono24

Chrono24マガジンの裏側にはChrono24社員、フリーの記者、ゲスト記者などがいますが、その全員に共通していること、…

記者紹介

最新記事

Header-2_1
2022年12月30日
時計アドバイザー
 4 分

2023年、お気に入りの時計がお留守番のときに身に着けたい時計 トップ3

Hyla Bauer
Omega-Forget-Rolex!-2-1
2022年12月13日
時計アドバイザー
 5 分

ロレックス以上の“何か”を持つ実用時計ブランド3選 by RY

RY