2021年04月16日
 4 分

Watches & Wonders 2021でのパネライ: サステナビリティが全て

Balazs Ferenczi
Watches & Wonders 2021でのパネライ: サステナビリティが全て
高級時計に関するレビュー、チュートリアル、トーク、インタビューをもっと見たい場合は、Chrono24のYouTubeチャンネルをご覧ください。

Watches & Wonders 2021でのパネライは焦点を2つ持っていた。1つめはルミノール クロノモデルの新シリーズの発表。そして2つめはリサイクル素材を使用した世界で最もサステイナブルな時計を作るということへの同社の重点的な取り組みである。では、詳しく見ていこう。 

パネライ サブマーシブル eLAB-ID

パネライからの最大のリリースは、間違いなくサブマーシブル eLAB-IDだ。同ブランドのアイコニックな44mm径のサブマーシブルのこのユニークなバージョンは、今日まで業界全体において最もサステイナブルな、環境に配慮した時計である。総重量の98.6%がリサイクル素材を使用しているのだ。 

パネライが史上最もサステイナブルな時計を作り上げた。
パネライが史上最もサステイナブルな時計を作り上げた。

ケース、サンドイッチダイヤル、ブリッジはエコチタンという80%以上が純粋なリサイクル素材を使用したリサイクルチタン合金で作られている。これはまた、100%リサイクルされたスーパールミノバを文字盤と針に使用した初めての時計でもある。この夜光塗料は暗闇でもさらに高い視認性を誇る。これらはこの時計に使われる多くのリサイクルされたパーツのほんの2例であり、なんと風防とゴールドの針さえもがリサイクルされたものなのだ。パネライはこの時計を30本限定で生産し、2022年から745万8000円という驚きの価格で販売する。この30本では世界は変わらないが、将来何が可能になるのかという素晴らしい先例を示すことにはなる。できれば、時間と共に価格ももう少し下がってくれれば、私たちも世界を良い方向へと変えるための実際的な対策を取ることができるようになるのだが。 

パネライ ルミノール マリーナ eSteel 

もうひとつのパネライの新作、全く新しいルミノール マリーナ eSteelはよりお手頃なオプションである。この時計は通常の44mmのルミノール マリーナのように見えるが、その58.4%にリサイクルされた素材が使われている。ケースと文字盤には、リサイクル素材を含む合金であるeSteelが使われている。ラバーでコーティングされたリューズとリサイクルされたPETストラップもまた、環境への配慮に一役買っている。 

パネライ ルミノール マリーナ eSteel: 同じくリサイクル素材を使った、より手頃な時計。
パネライ ルミノール マリーナ eSteel: 同じくリサイクル素材を使った、より手頃な時計。

ルミノール マリーナ eSteelにはおなじみの自社製自動巻P.9010キャリバーが採用され、パワーリザーブは3日間。この時計は防水300mを誇り、それぞれ同じ色の文字盤とストラップを持つダークグレー、グリーン、ブルーの3色で展開されている。この3バージョン全ての定価が105万6000円となっている。 

パネライ ルミノール クロノコレクション 

持続可能性へのフォーカスに次ぐパネライからの2021年のビッグニュースは、間違いなくルミノール クロノグラフラインの新作リリースだ。これをもって、同社はそのラインナップに高い人気の可能性を秘めたクロノグラフのオプションを加えることとなった。パネライはまた、42時間のパワーリザーブを備えた新しい自社製自動巻キャリバーP.9200も発表した。 

42時間のパワーリザーブを備えたパネライの新しい自動巻キャリバー。
42時間のパワーリザーブを備えたパネライの新しい自動巻キャリバー。

この新しいルミノール クロノには、それぞれ44mm径のステンレススチール製のケースを持つ3つの異なるバージョンがある。ルミノールは独特のリューズのロックシステムで知られているために、クロノグラフのプッシュボタンは時計の右側ではなく、左側に配置されている。クロノグラフとしては異例だが、これにより大型のリューズロックシステムとの外見的な釣り合いが取れている。 

ルミノール クロノはブラック、ホワイト、ブルーの文字盤から選択できる。ブラックまたはホワイトの文字盤バージョンにはレザーストラップが備わり、定価は110万円。ブルーの文字盤バージョンにはステンレススチール製ブレスレットが備わり、定価は121万円となっている。先に述べたように、このモデルはすでに非常に素晴らしいパネライのラインナップにおいても、誰もが欲しがるような存在になる可能性を秘めている。 

もっと読む

Watches and Wonders 2021|ユリス ナルダンとヴァシュロン・コンスタンタンの新作

Watches and Wonder 2021|チューダーの新作: ブラックベイ シリーズの拡充

Watches & Wonders 2021でのカルティエの新作: リバイバル、そしてよりサステイナブルな未来


記者紹介

Balazs Ferenczi

時計にはもうずっと前から興味を持っています。時計は男性が身に付けられる唯一のアクセサリーである、といつも思っていました。時計は身に付ける人の個性を表現します。何年もの間、私は …

記者紹介